至心苑

eidai-image1

鴨島、住宅街にきわめて貴重な墓地の造成が決まり広く永代利用者を募集いたします。
現在、墓地は郊外や山間部での造成が一般的で亡き人の埋葬地は生活圏外に追いやられております。本来大切な方の埋葬地は私たちの生活と共にあるのが理想ではないでしょうか。
当寺墓地はどの地区とも交通のアクセスが優れており、多くの方々が日ごろから、思い立ったときにお参りができる貴重な墓地となっております、また墓地は寺院境内にあり行き届いた管理をしております。是非この機会にご利用いただけますことを願っております。

第一、二、三、至心苑墓地、総区画数 340区画

eidai-image2

第一・第二・第三・至心苑墓地・総区340区画

至心苑墓地

募集区画数    78区画数
永代使用冥加金  1.44㎡(1.2×1.2m) 冥加金25万 残り少数

         2.25㎡(1.5×1.5m)冥加金37万 残り若干数

年管理費     一律2500円
 eidai-image3 eidai-image4

第三墓地

※第三墓地にも若干の空きがあります。
募集区画数      若干数
永代使用冥加金   2.55㎡ (1,5m×1.7m) 冥加金 35万
年管理費       2500円
  eidai-image5

第一、第二墓地

※ 第一、第二墓地の募集は終了しています。
  eidai-image6 eidai-image7
         第一墓地                   第二墓地

応募資格と注意事項

① 明治以前の既成仏教。 (注)明治以降の新仏教宗派は募集対象外
② 墓石移転の場合、元墓管理者の証明が必要になります。
③ すべての区画で業者指定があります。
業者指定について
墓石建立時のトラブルなどを防ぐためであり、墓地の自然災害以外のトラブルは指定業者と管理者で対処いたします。
指定業者 岡田石材店、廣川仏壇店、トーア株式会社、金井石材店、樋口石材店

墓地管理について

墓地管理については、浄土真宗本願寺派 願宗寺住職がおこないます。
このたびの造成事業は願宗寺開山800年を記念して行われるものです。
 eidai-image8

墓地利用の注意事項

墓地はすべて願宗寺境内にあり、共用部分の管理は万全な状態で管理をしています。
墓地の草取り、参道の管理清掃は管理者で行っております。

注意していただきいた点
・墓地にごみを残さない。持ってきたものはすべて持ち帰る。
・仏花の後始末もおのおので行い枯れた花は境内に捨てない。
・花入れにガラス容器は用いない。 割れて他の参拝者が足を怪我したことがあります。
・お供物は当日持ち帰る。カラスの餌になりご近所の迷惑となります。

大まかなことは書きましたが、利用者契約書に詳しく書いてあります。
少なくとも上記内容をお守りいただけない方の申し込みはお受けできません。

申し込み時の注意

宗派を正確に覚えておいてください。後日許可していない宗派であった場合許可は取り消しいたします。
寺院墓地からの移転は元墓の寺院管理者の許可をいただいてください。寺院管理者の許可がない場合はご契約はできません。

※ 申し込み時の注意事項は管理者がわかりやすく説明申し上げますのであまり心配はしないでください。

付帯施設

充実しており、住宅地密集地でありますが、境内墓地は340区画になります。
またお墓を必要としない人のために合同墓もあり、多くの方々にご利用いただいております。
お墓をお持ちの方のお頂骨分骨専用の納骨堂もあり、季節天候に左右されずお参りができます。
またご法事後の簡単なお斎(食事会)もできます。
  noukotu-image2 eidai-image9
          納骨堂          

           お庫裏

gyoji-image2

コメントは受け付けていません。

ページ上部に戻る